Ultra Bar Tokyo ウルトラバー

美味しくお酒を楽しむバー。Eat, Chat and Drink in the deep Tokyo.

徒然 お酒は楽しく

美容部員 X 西の人々 Beauty and Beast

投稿日:2019年3月5日 更新日:

Ultra Bar Keiko です。昨晩は美容部員の3名の方々がいらっしゃいました。白めに染めた髪に別色を乗せたショートヘアが素敵なEKさん、綺麗どころのロングヘアSさん、そして元気一杯アイドル系MKさんもクリアなブラウン。へアイスタイリスト、ネイリスト、という美容系のお仕事をされていらっしゃるので見た目も華やかでバーがパッと明るくなります。ブログで書いた「家政婦は見た」はSさんからお勧めされて見たのです。そういえばさくらちゃんは赤のメッシュ、NCB30 のJennyは黄色系のメッシュが入っていました。もうゲームに登場するキャラの世界。

Nail-Kan

 MKさんのネイル。1本づつ違うデザインがおしゃれ。

EKさんは、とてもお酒が強くて、飲みに行くのも大好きで、地元の繁華街を歩くと、皆に「EKちゃん、帰って来た〜飲も」と声をかけられる酒豪ヘアスタイリストです。一方、MKさんは明るいアイドル、いつも元気な姿でおしゃべり上手にヘアスタイリングしてくれます。そしてお姉さんのSさんは魔性のカリスマ・ネイリストで、みなさんネイルケアやジェルネイルをしてもらいにというよりは、Sさんを一目見に行くという感じで引き寄せられます。

Nailist

Sさんのネイルは大人なムードのパール系

そして相席さんは、熊本でお仕事されることが多い男性お二人、YさんKさん。Yさんは私と長年の知り合いなので「ちゃんとバーやってけてる?」と心配で見に来てくれました。長年の友が立ち寄ってくれるのは、とても嬉しいです。

さて、ブログのタイトルが Beauty and Beast になってますが、男性お二人がどう猛なビーストというわけではありません。ただ、関西以西の方々だというだけです(笑)。女子2名は東京、EKさんは北海道のご出身だったので、なんとなくこのタイトルにしてみました。

Blurred Cheese dish

チーズ盛り合わせ。ピンボケになっちゃいましたが。。

ネイリストSさん

「今は男性もネイルケアをする時代です。営業の方などはネイルケアにいらっしゃいますよ。ネイルケアした男性は一目置かれます」

男性二人

「そお?」

「そうです。男性の方、たくさんいらっしゃいます。ヘアカットしながら同時にネイルケアして、お時間取らせません。シャンプー後は肩もみマッサージ付きです」

そらええな、ということでお二人はネイルケア、お試しするみたいです。

-徒然, お酒は楽しく
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

beach beer

夏、本番。

暑いですね、夏、本番。今週は、5日の月曜日はデジタル関係の方のゆるーい飲み会、6日の火曜日は19時から2組様で満席御礼、7日の水曜日はスキー仲間の貸切り飲み会です。8日木曜日は数名席に余裕がありますので、よろしければこの日または月曜日にお越しください。部屋を冷やしてお待ちしています(ご連絡にはメールまたはFBメッセンジャーが便利です)

ところで暑い夏の週末には大瀧詠一の「A long vacation」や角松敏生などかけてしまいました。知らない方のために、、わかりやすい説明としては、「80年代に流行った J-pops のさきがけ」でしょうか。

Goose IPA

IPA ビール、あります

こんにちは。Ultra Bar Keiko です。急に暑くなってきて、まずはビール、な日々の到来です。ウルトラバーのビールは、大きく分けて3種類ご用意があります。 IPAビール (India Pale Ale) ハートランド(軽いスッキリ系) ベルギービール「ヒューガルデン(Hoegaarden)」コリアンダーとオレンジピールを使用した風味が特徴的 Goose IPA シリーズ。それぞれ味が個性的です。 ヒュールガルデンもペールエール系で、ペールエールはイギリスで定番のビール。18世紀、植民地のインドにいるイギリス人たちに送るために生まれたのが「インディア・ペールエール(IPA)」で、輸送中に腐ってしまわないよう、防腐剤代わりにホップを大量投入し、アルコール度数を高めたのがのはじまりと言われています。中程度かそれよりもやや高いアルコール度数をもち、液色は銅のような明るい琥珀色。ホップの風味が強くて苦味があり、麦芽のフレーバーを伴うものもあります。このように種類もフレーバーも豊富なIPAですが、ウルトラバーでの主流はグースアイランドです。 ハートランドとヒューガルデン 夏に向けてスッキリ爽やか系のビールを揃えてお待ちしています。オススメは、最初はビールとお食事系おつまみ、そしてワインに移行する。いかがでしょう?白も美味しい季節になってきましたので、次回のお酒談義は白ワインについての話題にしようと思います。  Related

JapaneseRum

クリアラム・ナインリーブス Nine Leaves – Japanese Rum

最近ウルトラバーに入れた日本製ラム・ナインリーブスの御紹介です。ソーダなどで割るとハーブ等の香りと爽やかさが増して、夏向きカクテルになる、見た目の通りスッキリしたクリアラムです。暑い夏に、雪の八甲田の樹氷を思い出しながら爽やかなクリアラム・ソーダを頂く。。想像しただけで夏が楽しみ!なラムです。

cassis tonic

令和最初の日 First days in Reiwa

令和の最初の1日、2日バーあけてます。新橋界隈はサラリーマンの姿がほとんどなく、観光客の姿が多く、閑散としているなか、Ultra バーはマッタリとあいてます。The Ultra Bar opens on the first 2 days of Reiwa-era, on May, 1 and 2, from 19 thru midnight.

flower bouquet

お花を頂きました

GW中にお越し頂いた、昔の知り合いの皆様から、とても色合いが美しい可憐な花ブーケを頂きました花という素材を、3Dの空間に造形する、花器も作品の一部として活ける花の色、線、塊と調和させて空間造形美術としてのいけばな。

Ultrabar Tokyo bar master Keiko

外資系サービス会社を脱サラしてバーでメンタルにリハビリ中の元バリキャリママのバー日記です。探求テーマは、シェアリングエコノミーとスマートシティ、AIによる人間社会の変貌、など。昔話はデジタルやバブルの頃の思い出。美味しく楽しいバーを目指して修行中のバーテンダー1.1。
Ultra Bar Master Keiko's blog. An ex-business woman, a home-cooking chef to bring the bar food next level to “Ultra dining-bar”.

メールアドレスをご記入ください。ブログ更新をメールで受信できます。
Subscribe blog update via email:

03-5545-5592
月〜木(Mon thru Thu) 6pm - 1am 土日(Sat&Sun) リクエスト次第 On request