Ultra Cafe & Bar ウルトラカフェバー Tokyo

美味しい時間を楽しむカフェ&バー。Eat, Chat, and Drink in the heart of Tokyo.

徒然 お酒は楽しく

美容部員 X 西の人々 Beauty and Beast

投稿日:2019年3月5日 更新日:

Ultra Bar Keiko です。昨晩は美容部員の3名の方々がいらっしゃいました。白めに染めた髪に別色を乗せたショートヘアが素敵なEKさん、綺麗どころのロングヘアSさん、そして元気一杯アイドル系MKさんもクリアなブラウン。へアイスタイリスト、ネイリスト、という美容系のお仕事をされていらっしゃるので見た目も華やかでバーがパッと明るくなります。ブログで書いた「家政婦は見た」はSさんからお勧めされて見たのです。そういえばさくらちゃんは赤のメッシュ、NCB30 のJennyは黄色系のメッシュが入っていました。もうゲームに登場するキャラの世界。

Nail-Kan

 MKさんのネイル。1本づつ違うデザインがおしゃれ。

EKさんは、とてもお酒が強くて、飲みに行くのも大好きで、地元の繁華街を歩くと、皆に「EKちゃん、帰って来た〜飲も」と声をかけられる酒豪ヘアスタイリストです。一方、MKさんは明るいアイドル、いつも元気な姿でおしゃべり上手にヘアスタイリングしてくれます。そしてお姉さんのSさんは魔性のカリスマ・ネイリストで、みなさんネイルケアやジェルネイルをしてもらいにというよりは、Sさんを一目見に行くという感じで引き寄せられます。

Nailist

Sさんのネイルは大人なムードのパール系

そして相席さんは、熊本でお仕事されることが多い男性お二人、YさんKさん。Yさんは私と長年の知り合いなので「ちゃんとバーやってけてる?」と心配で見に来てくれました。長年の友が立ち寄ってくれるのは、とても嬉しいです。

さて、ブログのタイトルが Beauty and Beast になってますが、男性お二人がどう猛なビーストというわけではありません。ただ、関西以西の方々だというだけです(笑)。女子2名は東京、EKさんは北海道のご出身だったので、なんとなくこのタイトルにしてみました。

Blurred Cheese dish

チーズ盛り合わせ。ピンボケになっちゃいましたが。。

ネイリストSさん

「今は男性もネイルケアをする時代です。営業の方などはネイルケアにいらっしゃいますよ。ネイルケアした男性は一目置かれます」

男性二人

「そお?」

「そうです。男性の方、たくさんいらっしゃいます。ヘアカットしながら同時にネイルケアして、お時間取らせません。シャンプー後は肩もみマッサージ付きです」

そらええな、ということでお二人はネイルケア、お試しするみたいです。

-徒然, お酒は楽しく
-,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

cassis tonic

令和最初の日 First days in Reiwa

令和の最初の1日、2日バーあけてます。新橋界隈はサラリーマンの姿がほとんどなく、観光客の姿が多く、閑散としているなか、Ultra バーはマッタリとあいてます。The Ultra Bar opens on the first 2 days of Reiwa-era, on May, 1 and 2, from 19 thru midnight.

beer, party, ultrabar

2月18日(火)と19日(水)、バーするモチベーション

先週のハイライト。バンド先輩たちのグループはビールで盛り上がりました。最近のバーの話。モチベーションが上がる2つの言葉があります。一つは、ワームミール。。。

white wine

シャブリChablis と ガヴィGavi

こんにちは。ウルトラバーのKeikoです。一杯目はビールか白ワイン、人数がいればスパークリングもいいね、そんな季節になってきました。ウルトラバーの基本白ワインは、フランスのシャブリ、イタリアのガヴィをご用意しています。どちらもクリスピーな辛口で、大人の方々向けのテイストです。 白ワインはシャブリとガヴィをおいてます。 Gavi ガヴィはイタリアのピエモンテ州のワインで、1998年にDOCGに昇格しました。糖分と酸のバランスに優れたコルテーゼ(CORTESE)種のブドウのみ使用することでガヴィと名乗れます。コルテーゼの生育する条件は、冷涼地で石灰質が主体の土壌なため、シャブリのような繊細で爽快な酸味で後味もすっきり、柑橘系のアロマがのった辛口の白ワインです。単体で飲んでも良いですし、食事にも合わせやすく、チーズや軽いおつまみと頂いても相性抜群です。色々な種類のチーズを用意してお待ちしております。 Related

Irish whisky

Obon week in Japan お盆にはアイリッシュ・ウイスキー

友人Kayoちゃんがとても美味しいウイスキーを持ってインポーターの方とともにやって来ました。とても美味で居合わせたお客様が次々とご購入!写真と感想、少々お待ちください(笑)。Enslish follows. 今日8月13日火曜日の営業は、少し遅め、8時半ごろスタート予定です。

ultrabar menu, cajun chicken

パリパリチキンの夜

先輩のKさんが会社の若者を引き連れて訪ねてくれました。お食事リクエストに応えてパリパリチキンとケイジャンチキンの鶏2種、豚しゃぶサラダ、牛ステーキを事前に用意しました。メニューが決まるまでのやりとりはブログで。

メールでブログ更新を受取る Subscribe to Blog via Email

メールでブログ更新をお知らせします。
Receive notifications by email.

Ultrabar Tokyo bar, Keiko

外資系サービス会社を脱サラした元バリキャリママのバー日記です。探求テーマは、地球を温暖化から救うための方法論。シェアリングエコノミーやスマートシティなど。デジタルやバブルの思い出話も時々。美味しく楽しいバーを目指して試行錯誤中のバーママ2.2。
Ultra Bar Master Keiko's blog. Environmental activist, ex-business woman, a home-cooking chef to bring the bar food next level at “Ultra dining-bar”.