Ultra Cafe & Bar ウルトラカフェバー Tokyo

美味しい時間を楽しむカフェ&バー。Eat, Chat, and Drink in the heart of Tokyo.

お酒は楽しく 映画、音楽、スポーツや趣味の話題

Ultra Bar のハウスワインはイタリア・ゴッドファーザー の島、シチリアの赤ワイン

投稿日:2019年1月16日 更新日:

こんにちは。Ultra Bar で基本のハウスワインとしてどのようなワインをセレクトしているのかご紹介します。今日は赤ワイン編です。Ultra Bar の赤の基本は、イタリア、そしてフランスの、ミッド〜フルボディの赤。とくにシチリア島からのワインをセレクトしています。シチリア島は、あの映画「ゴッドファーザー」シリーズのロケ地として有名になった、とても印象深い風景の島です。
数年前にシチリア島を訪れました。中心パレルモに着陸した後、レンタカーを借りて島をぐるりとひと周り。エリーチェの要塞都市で石畳に感動、アグリジェントでローマかと思える遺跡を見たあと、タオルミーナでイオニア海を堪能してグランブルーな気分。その後パレルモまで戻り、シチリアのソウルフードの屋台食べ歩き「パレルモ・ストリートフードツアー(Palermo Street Food Tour」ツアー(主催、マルコ氏)に参加。(食べ歩きツアーはまた別の機会にゆっくりご紹介します)

Sicilia Soul Food Tour Pic

マルコのシチリア島・ソウルフードツアーの様子。2014年夏。

さて話は戻ります。シチリア島の土着赤ブドウはネロ・ダヴォーラ。この品種は色が濃く強いワインを作るという、魅力的なコンセプトを打ち出しているブドウです。なにせ名前がかっこいい!ですよね。

クズマーノ

クズマーノのネロ・ダヴォーラがハウスワイン

温暖な地中海気候なのでオリーブがたくさんとれます。シチリア島を車で走っていた道に沿ってオリーブの木が植えられているほど。ウルトラバーのおつまみオリーブも、もちろんシチリア島からです。

Olive

色とりどりのオリーブはどんなワインにも相性抜群

Ultra Barうら虎#2 では「美味しく飲む」コンセプトで、「マスター自身が食べたいもの」をバーフードとしてご用意しています。ワインが進むおつまみで無限ワイン。飲めない方、そして飲みの合間にお休みしたい方にも優しいソフトドリンクも取り揃えています。

-お酒は楽しく, 映画、音楽、スポーツや趣味の話題
-, , , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

flower bouquet

お花を頂きました

GW中にお越し頂いた、昔の知り合いの皆様から、とても色合いが美しい可憐な花ブーケを頂きました花という素材を、3Dの空間に造形する、花器も作品の一部として活ける花の色、線、塊と調和させて空間造形美術としてのいけばな。

beach beer

夏、本番。

暑いですね、夏、本番。今週は、5日の月曜日はデジタル関係の方のゆるーい飲み会、6日の火曜日は19時から2組様で満席御礼、7日の水曜日はスキー仲間の貸切り飲み会です。8日木曜日は数名席に余裕がありますので、よろしければこの日または月曜日にお越しください。部屋を冷やしてお待ちしています(ご連絡にはメールまたはFBメッセンジャーが便利です)

ところで暑い夏の週末には大瀧詠一の「A long vacation」や角松敏生などかけてしまいました。知らない方のために、、わかりやすい説明としては、「80年代に流行った J-pops のさきがけ」でしょうか。

Goose IPA

IPA ビール、あります

こんにちは。Ultra Bar Keiko です。急に暑くなってきて、まずはビール、な日々の到来です。ウルトラバーのビールは、大きく分けて3種類ご用意があります。 IPAビール (India Pale Ale) ハートランド(軽いスッキリ系) ベルギービール「ヒューガルデン(Hoegaarden)」コリアンダーとオレンジピールを使用した風味が特徴的 Goose IPA シリーズ。それぞれ味が個性的です。 ヒュールガルデンもペールエール系で、ペールエールはイギリスで定番のビール。18世紀、植民地のインドにいるイギリス人たちに送るために生まれたのが「インディア・ペールエール(IPA)」で、輸送中に腐ってしまわないよう、防腐剤代わりにホップを大量投入し、アルコール度数を高めたのがのはじまりと言われています。中程度かそれよりもやや高いアルコール度数をもち、液色は銅のような明るい琥珀色。ホップの風味が強くて苦味があり、麦芽のフレーバーを伴うものもあります。このように種類もフレーバーも豊富なIPAですが、ウルトラバーでの主流はグースアイランドです。 ハートランドとヒューガルデン 夏に向けてスッキリ爽やか系のビールを揃えてお待ちしています。オススメは、最初はビールとお食事系おつまみ、そしてワインに移行する。いかがでしょう?白も美味しい季節になってきましたので、次回のお酒談義は白ワインについての話題にしようと思います。  Related

中野量太監督の最新作「長いお別れ」は、今風の家族をテーマにした作品

こんにちは。Ultra Bar の Keiko です。以前、N氏がお越し頂いたときのブログでN氏の身内でらっしゃる中野量太監督の「湯を沸かす程の熱い愛」をご紹介しました。その中野量太監督の5月31日封切りの最新作「長いお別れ」を観てきました。

beer, party, ultrabar

2月18日(火)と19日(水)、バーするモチベーション

先週のハイライト。バンド先輩たちのグループはビールで盛り上がりました。最近のバーの話。モチベーションが上がる2つの言葉があります。一つは、ワームミール。。。

メールでブログ更新を受取る Subscribe to Blog via Email

メールでブログ更新をお知らせします。
Receive notifications by email.

Ultrabar Tokyo bar, Keiko

外資系サービス会社を脱サラした元バリキャリママのバー日記です。探求テーマは、地球を温暖化から救うための方法論。シェアリングエコノミーやスマートシティなど。デジタルやバブルの思い出話も時々。美味しく楽しいバーを目指して試行錯誤中のバーママ2.2。
Ultra Bar Master Keiko's blog. Environmental activist, ex-business woman, a home-cooking chef to bring the bar food next level at “Ultra dining-bar”.