Ultra Bar Tokyo ウルトラバー

美味しい時間を楽しむバー。Eat, Chat, and Drink in the heart of Tokyo.

新着とお知らせ 映画、音楽、スポーツや趣味の話題

中野量太監督の最新作「長いお別れ」は、今風の家族をテーマにした作品

投稿日:

こんにちは。Ultra Bar の Keiko です。以前、N氏がお越し頂いたときのブログで、N氏の身内でらっしゃる中野量太監督の「湯を沸かすほどの熱い愛」をご紹介しました。その中野量太監督の5月31日封切りの最新作「長いお別れ」を観てきました。

以下、多少ですがネタバレ含む感想ですので、見に行ってから読むことをオススメします。

認知症になってしまった父親と、それを見守る家族の物語。涙と笑いを交えつつ、つらいことに前向きに対処する今風の家族の姿を今風の設定と独自の感性で描いています。認知症を患うことはゆっくりと「長いお別れ」をしなければならないということ、そして最期を決断しなければならない、そんな現代の家族が普通に直面することをテーマにした物語です。

つらい場面は比較的さらりとカットを変えて次へと移行、号泣場面では涙を長引かせず笑みが残るように演出する、そんなふうにサクサクと展開して7年に渡る「長いお別れ」を綴ったストーリーです。監督の独特の感性で細やかな演出をしています。蒼井優が新しい恋人に振られてしまう場面や、卵料理が母、娘の共通の『得意料理』だったり、ポテトサラダの中に混ぜた干しぶどうがストーリーの「アクセント」になっていたり、というキラリと光る演出です。父が亡くなったという重い事実さえ間接的に伝えます。素晴らしい脚本に仕上がっています。前回の「湯を沸かす。。」は脚本・監督とも中野量太監督でしたが、今回は、原作・中島京子、脚本は大野敏哉氏がクレジットされているようで、洗練された脚本に仕上がっています。前回は「トンガリ」感が面白かったのとはひと味違う仕上がり感です。

そして、なんといっても名優陣の演技力、それを引き出す演技指導力、というか演出力、凄すぎます。個人的には蒼井優と竹内結子が演じた今風の家族の娘たちがお気に入りです。芙美と麻里は、自分の人生も上手く生きてイケてないのに、父がこんな状態になってしまう。それでも前向きに上を向いて歩こう、というひたむきに頑張る姿勢に、ごく身近の友人のような親近感を感じてしまいます。ぜひご覧になって頂きたいイチオシの作品です。

-新着とお知らせ, 映画、音楽、スポーツや趣味の話題
-, , ,

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

beer, party, ultrabar

2月18日(火)と19日(水)、バーするモチベーション

先週のハイライト。バンド先輩たちのグループはビールで盛り上がりました。最近のバーの話。モチベーションが上がる2つの言葉があります。一つは、ワームミール。。。

ultrabar, shinbashi,新橋,ウルトラバー

ウルトラバー@新橋は移転予定です

現在のウルトラバー(@ 新橋のうら虎)は8月22日木曜日が最終日となります。それ以降は、追ってこちらのブログ(ultrabar.tokyo)とフェイスブックのページで随時、移転先などをアップデート致します。残りわずかですが、爽やか系ビール、IPA、白ワインなど取り揃えて月曜日〜木曜日(除 金曜日) 19時〜 営業しています。是非お立ち寄りくださいませ。

flower bouquet

お花を頂きました

GW中にお越し頂いた、昔の知り合いの皆様から、とても色合いが美しい可憐な花ブーケを頂きました花という素材を、3Dの空間に造形する、花器も作品の一部として活ける花の色、線、塊と調和させて空間造形美術としてのいけばな。

Naomi, jewelry, パシヨンビジュ,情熱の宝石

奈緒美さんの「情熱の宝石展・パシヨンビジュ」は西武渋谷で9日まで開催中

友人の奈緒美さんのジュエリー展が9日まで西武渋谷で開催中です。デザイナー本人を表すような大胆なデザインに繊細なディテール、カラフルな色のハーモニーが上手く調和するジュエリー。宝飾だけでなくクリスマス飾りなども手がけており、我が家のリースは毎年奈緒美さん製のリースです。週末にジュエリー観賞するのがとても楽しみ!です。

ハッピーアワー

メニュー更新とハッピーアワー A happy hour!

Ultrabar Tokyo bar, Keiko

外資系サービス会社から脱サラしてバーでメンタル・リハビリ中の元バリキャリママのバー日記です。探求テーマは、地球を救うための方法論。シェアリングエコノミーとスマートシティ、AIによる人間社会の変貌、など。昔話はデジタルやバブルの思い出。美味しく楽しいバーを目指して修行中のバーママ2.1。
Ultra Bar Master Keiko's blog. Environmental activist, ex-business woman, a home-cooking chef to bring the bar food next level at “Ultra dining-bar”.

メールアドレスをご記入ください。ブログ更新をメールで受信できます。
Subscribe blog update via email:

03-5545-5592
月〜木(Mon thru Thu) 6pm - 1am 土日(Sat&Sun) リクエスト次第 On request