Ultra Cafe & Bar ウルトラカフェバー Tokyo

美味しい時間を楽しむカフェ&バー。Eat, Chat, and Drink in the heart of Tokyo.

徒然 新着とお知らせ 映画、音楽、スポーツや趣味の話題

奈緒美さんの「情熱の宝石展・パシヨンビジュ」は西武渋谷で9日まで開催中

投稿日:2019年12月5日 更新日:

こんばんは。Ultrabar@Azabujuban(ルサンドピジョン) Keiko です。大昔からの友人、岩井奈緒美さんのジュエリー展が9日まで西武渋谷で開催中です。

 

デザイナー本人を表すような大胆なデザインの中に繊細なディテール、カラフルな色のハーモニーが上手く調和するジュエリーです。宝飾だけでなくクリスマス飾りなども手がけており、我が家のリースは毎年奈緒美さん製のリースです。クリエーターの奈緒美さんは、創り始めると集中して一気に創作してしまうそうです。週末にジュエリー観賞するのがとても楽しみ!です。

-徒然, 新着とお知らせ, 映画、音楽、スポーツや趣味の話題

執筆者:


comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

ultrabar, shinbashi,新橋,ウルトラバー

ウルトラバー@新橋は移転予定です

現在のウルトラバー(@ 新橋のうら虎)は8月22日木曜日が最終日となります。それ以降は、追ってこちらのブログ(ultrabar.tokyo)とフェイスブックのページで随時、移転先などをアップデート致します。残りわずかですが、爽やか系ビール、IPA、白ワインなど取り揃えて月曜日〜木曜日(除 金曜日) 19時〜 営業しています。是非お立ち寄りくださいませ。

青い東京タワー

ウルトラカフェバー再開・復活の日

こんにちは。Ultra Bar Keiko です。ついに緊急事態宣言が解除されましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか。2020年1月に麻布十番で再開したものの、コロナ禍で3月末を最後からバー自粛をしておりましたが、あけて再開することになりました。思えば長い2ヶ月半の間、みなさまにおかれましては様々な変革・ストレス・発見・悲喜こもごもあったと思います。私も然りです。書くと長くなるので、続きはバーで。営業時間はこれまで通り火曜日・水曜日ですが、時間を19時〜と早めに開店営業致します。(おそらく早めに撤収します)お料理はご希望に応じてのご用意が基本ですが、ご近所のお店からの取り寄せなども可能です。火水以外の曜日、昼間の時間帯もオンデマンド対応しますのでご相談ください。そして、これは少し悲しいお知らせですが、麻布十番のお店は8月末までの営業となります。コロナ禍は飲食には影響大きすぎました。いろいろなお話、たくさんすぎるほどあります。閉店前にいちどお立ち寄りください。Ultra Bar is back on track! For Tuesdays and Wednesday, we open early from 19 and on. Azabujuban location is open until the end of August.

Irish whisky

Obon week in Japan お盆にはアイリッシュ・ウイスキー

友人Kayoちゃんがとても美味しいウイスキーを持ってインポーターの方とともにやって来ました。とても美味で居合わせたお客様が次々とご購入!写真と感想、少々お待ちください(笑)。Enslish follows. 今日8月13日火曜日の営業は、少し遅め、8時半ごろスタート予定です。

Dal curry, カレー, semi-dried curry, tomato curry

籠り生活で充実するホームキッチン Cocooning Life in Rhythm

こんにちは。自己隔離 self-isolation する「籠り生活」は割と得意な自分は Cocooning Life をエンジョイすることにしました。今日はカレーを作りました。インド風スパイスを入れたトマト豆カレー、手作りのリンゴチャツネ添え。作り方と特徴など詳しくはブログで。

no image

復活の日

昭和を生きてきたみなさん、草刈正雄とオリビアハッセーの「復活の日」覚えてますか?原作はSF小説界の巨匠・小松左京。英題は“Virus”。1980年深作欣二監督のカドカワ映画です。私はコロナが始まった頃にパンデミック映画シリーズを見倒したのですが、そのとき真っ先に見た映画です。 *ネタバレです* 空気感染・窒死率100%のウイルスが人為的原因により全世界に広がる。窒死率を除けばコロナと酷似。ウイルス隔離しながら生き延びようとする人々の物語に、突然核により世界は2回目の死を迎える。そして南極からやり直して再生する人類の復活の日が始まる。 *** 草刈正雄扮する南極隊員の吉住が最後にボロボロの装束で美しいオリビアハッセーの前に現れる場面は、感動です。現代ならドローンで「指輪物語」みたいな撮り方なんだろうけど、流石に1980年なのでそうはいきません。が、その当時かなりの予算をつぎこみ海外ロケもして、という話題作でした。 私はこの「復活の日」というフレーズが好きです。今のコロナでパンチ叩きのめされた人類が、より良い人類に生まれ変わる経験値となる事象だったと思いたい今日この頃です。 Related

メールでブログ更新を受取る Subscribe to Blog via Email

メールでブログ更新をお知らせします。
Receive notifications by email.

Ultrabar Tokyo bar, Keiko

外資系サービス会社を脱サラした元バリキャリママのバー日記です。探求テーマは、地球を温暖化から救うための方法論。シェアリングエコノミーやスマートシティなど。デジタルやバブルの思い出話も時々。美味しく楽しいバーを目指して試行錯誤中のバーママ2.2。
Ultra Bar Master Keiko's blog. Environmental activist, ex-business woman, a home-cooking chef to bring the bar food next level at “Ultra dining-bar”.